不用品回収業者を選ぶ時に気をつけること

  • リサイクルスタッフ(不用品回収レスキュー)

    依頼者の希望に応えてくれる業者

    東京で引越しをした時の粗大ゴミの処分に困っている人もいるでしょうが、行政に頼めば費用も安く回収をしてもらえます。しかし行政では日時を指定されるので、自分の希望した日時には回収をしてもらえないことも多いです。 行政に依頼すると家の前に不用品を出しておかなければ、不用品を持って行ってもらえませんが、高齢者や女性の人は、なかなか家の前まで運べない人もいます。そんな人は民間の不用品回収業者に依頼するといいでしょう。依頼者の希望にできるだけ応えてくれるので、一度利用した人はリピーターになる人も多いです。

    価格相場よりもかなり安い業者は要注意

    東京では不用品回収業者も沢山ありますが、東京もかなり広いので自分の住んでいる場所が対応エリアに入っていない場合もあります。業者に依頼する時は自分のエリアに対応しているか確認することが大事です。エリアに対応していないと、出張費や手数料など余計な費用を払うことになります。 東京の業者の中には、悪質な業者もあるので注意が必要です。悪質な業者の手口は見積もりの時は相場価格よりもかなり安く提示しておき、いろんな理由をつけ後で高額な追加料金を請求するというものです。なので価格相場よりも極端に安すぎる業者には気をつけてください。

    利用目的にあわせて業者を選ぶ

    東京で不用品回収業者を利用する場合は、自分の利用目的によって選ぶことが大事です。身内が亡くなってしまい、急いで遺品を整理したいけど遺品の量が多すぎて、何から手をつけたらいいかわからないという人は、遺品整理もおこなう業者に依頼するといいでしょう。 遺品整理士が在籍している所なら、後で大事な遺品が捨てられるなどのトラブルがおきにくいので、遺品整理士が在籍していて、遺品整理の実績が豊富な所に依頼することが大事です。まだ使える遺品は買取ってくれる業者ならば、トータルの費用も安くなるのでお得です。

    業者のいプランを比較して選ぶ

    不用品回収業者を探す場合は、業者のホームページを一つずつチェックしているとかなりの時間がかかってしまいます。そんな時は不用品回収業者のランキングが掲載されているサイトをチェックすれば時間をかけずに人気の業者を簡単に探すことができます。 人気の業者ではお得になるプランやパックを沢山用意しているので、自分がお得になるプランやパックを比較して探してみるといいでしょう。中には家一軒丸ごと片付けるプランがある業者もあるので、不用品が家中に溢れかえっている家などは利用してみるといいでしょう。

トップへ戻る