不用品回収業者は比較して決めよう | 不用品回収・粗大ごみ回収・ゴミ屋敷 片付け・廃品回収 業者/評判/口コミ/料金/費用/東京/千葉/横浜/埼玉|不用品比較.com


不用品回収業者は比較して決めよう

  • リサイクルスタッフ(不用品回収レスキュー)

    一括サイトで困らないためにも

    不用品を処分したいという場合、一つ一つの業者に連絡を入れて問い合わせるのは手間も時間もかかることになりますが、一括サイトであればさまざまな業者からの資料をもらうことができたり、先方から自宅に電話を入れてもらうことができるため、電話代の節約にもつながります。 しかし、たくさんの業者から一気に電話問い合せが集中することになり、かえって手間がかかってしまうことになります。けれども、多くの業者からベストな業者を選び出してもらうことができるサービスであれば、急な場合や忙しい人にもぴったりです。

    信頼のできる業者に依頼

    不用品回収業者で回収ができる品目というのは、じつは決まっていることになります。家庭から出る一般ごみであればいいのですが、コンクリートブロックなどになると産業廃棄物扱いにされてしまう自治体もあり、燃えないゴミに出しても回収してもらえないというケースもあるのです。 不用品回収業者なら、どんなものでも回収してもらえると思われがちですが、産業廃棄物扱いにされてしまうようなものはきちんとした自治体からの処分資格を得ていなければなりません。 自分の捨てたごみが不法投棄されることがないように、信頼のできる業者選びは非常に重要です。

    出張可能エリアをチェック

    不用品回収サービスでは、自宅まで荷物を取りに来てもらうことになるので、家の場所によっては対応できないという業者も出てきます。東京都内であってもエリアを限定していることがあり、大きく分けると23区内と23区外があります。23区内であっても、葛飾区や江戸川区、江東区や港区、荒川区などの東京湾に近く千葉県寄り限定ということもあるので、しっかりと対象エリアを事前にチェックしておく必要があります。また、対象エリアに入っていても、遠ければ出張費として別料金が請求されることがないかの確認も忘れることができません。

    利用前には相見積もりを利用しよう

    葛飾区内で不用品回収を利用しようと思っても、同じ条件でありながらも業者によって料金に差が出ることがあります。いくらになるのかという見積もりは、事前に出してもらうことで比較材料として役立つので、たくさんの業者に相見積もりを行うということはとても賢い選択です。 しかし、多くの業者に出し過ぎるとかえって困ってしまうことになります。信頼ができる優良業者から選ぶ必要があり、そのためには口コミ情報が欠かせません。実際に利用した人の声を聞いたり、ランキング形式になっていれば上位の業者だけに見積もりをお願いすることができます。

トップへ戻る