不用品回収業者を賢く利用する方法

  • リサイクルスタッフ(不用品回収レスキュー)

    粗大ゴミの処分を行政に依頼する時の注意点

    家電や家具を買い換えると以前に使っていた物が不用になってしまいます。サイズが大きい物は不燃ごみとしてゴミの日に出せないので困る人も多いです。行政に連絡してサイズの大きい粗大ゴミを回収に来てもらう方法もありますが、日時を指定されたり数量が多いと断られることもあります。 行政に依頼すると指定された日に家の前に粗大ゴミをだしておかなければいけませんが、高齢者や女性の一人暮らしだと重い粗大ゴミを家の前まで運ぶのはかなり難しいです。不用品回収業者なら自分の好きな日時に部屋の中まで回収してくれるのでとても助かります。

    口コミを比較して業者を選ぶ

    不用品回収業者をどこに依頼するか初めてだと迷う人も多いです。最近は悪質な業者も多いので良く確認して依頼することが大事です。業者選びに失敗しない方法としては、その業者を利用した人の口コミを確認することです。できれば自分と同じタイプの口コミを読むことが大事ですが、良い口コミだけを鵜呑みにせず、悪い口コミもしっかり読んでみて比較して選ぶことが大事です。良い口コミは業者のスタッフが書いていることもあるので気をつけましょう。無料相談ができる業者ならいろんな相談ができるので参考になります。

    対応エリアを確認してから依頼する

    不用品回収業者を選ぶ時に気を付けなければいけないことは、自分の住んでいる場所が、江戸川区や江東区港区や荒川区、小金井市や小平市葛飾区や昭島市などの対応エリアに含まれているかです。対応エリアに含まれていれば、即日でも対応してくれたり出張料金などが全て無料になります。 ゴミ屋敷などを片付けてもらう場合は、できるだけ業者に依頼したことを近所に知られたくないという人もいますが、そういう場合はプライバシーを保護してもらえるか、秘密を厳守してもらえるかを業者の担当者に相談してみるといいでしょう。

    希望の日時を指定できるか確認する

    不用品回収業者を依頼する場合は、希望の日時が指定できるかがとても重要になります。特に急ぎの引越しの場合は不用品をいつまでも置いておけないので、急いで業者に処分してもらわなければいけません。行政に依頼すると日時を指定されるので、急いでいる人にはむきませんが、どうしても急いで不用品を処分したい場合は即日回収に対応している業者を探すことが大事です。 不用品が大量にある場合は、単品の料金プランの業者を選ばずにトラックに積み放題プランなどを選ぶと費用も単品プランよりもお得になるケースがあります。

トップへ戻る