【ピックアップ】 嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

不用品回収の
比較ポイント

不用品回収の依頼で一番多いケースは引越時の相談です。

●冷蔵庫 / ●洗濯機、乾燥機 / ●エアコン、室外機 / ●ベッド、布団がよく処分されている物で、【単品】で処分するよりも【まとめて】処分する方が圧倒的に安いです。

定額プラン有、もしくは軽トラック積み放題サービスを行われている業者を選んだ方がお得です。

下記アイコンが多い業者も比較ポイントです

  • 積み放題可
  • 引越対応可
  • お得なキャンペーン有
  • 口コミ多数
  • 夜間早朝可
  • 法人対応可
  • 遺品整理可
  • ハウスクリーニング可
※スマートフォンサイトの場合、電話番号をタップすると電話がかかります

不用品回収に関するコラム

不用品回収を業者に依頼する時、知っておいた方が得する情報をコラム形式でご紹介しております!

業者選びのコツ

不用品回収業者を選ぶ時、まず何より把握しておきたいのが料金ではないでしょうか?
当サイトでは、不用品回収業者ごとの料金比較はもちろん、回収できる項目ごとの料金感も把握できます!

国の許可証がある適正な業者

認可を受けた業者は必ずウェブサイトの会社概要に産業廃棄物収集運搬業許可番号という表記があります。悪質な回収業者によっては山奥にゴミを投棄する等、よくニュースで目にる違法行為を犯す会社もあります。

無料引取り・高価買取、等の甘い言葉

冷静に考えてください。労力と時間とガソリンを使ってトラックを出してきているのですから、無料になる理由がありません。最新の人気家電でもない限り買取なんてしてくれません。始めの数点だけ買取をしてくれて、他の不用品で料金を請求され、トータルでマイナスなんて事もあります。

ウェブサイトを確認する

自宅の郵便ポストに不用品回収の広告が入っている場合があります。それらの利用を検討する場合は、まずチラシにウェブサイトアドレスが書いてあるかを確認し、内容も確認します。インターネットが普及したこのご時世、ウェブサイトが無い会社はほぼ個人の怪しい会社です。

電話対応を厳しくチェック

問い合わせの電話をかけるタイミングでは、電話に出たスタッフの応対をしっかり見ましょう。ちゃんとしている会社には必ず電話オペレーターがいます。口のきき方、態度が悪かったり、ガラの悪そうな人が電話に出たら、個人営業やあまり良くない会社とみて間違いありません。

copyright(c)不用品比較.com All Rights Reserved.