不用品回収の比較ポイント

不用品回収の依頼で一番多いケースは引越時の相談です。

●冷蔵庫 / ●洗濯機、乾燥機 / ●エアコン、室外機 / ●ベッド、布団がよく処分されている物で、【単品】で処分するよりも【まとめて】処分する方が圧倒的に安いです。

定額プラン有、もしくは軽トラック積み放題サービスを行われている業者を選んだ方がお得です。

下記アイコンが多い業者も比較ポイントです

  • 積み放題可
  • 引越対応可
  • お得なキャンペーン有
  • 口コミ多数
  • 夜間早朝可
  • 法人対応可
  • 遺品整理可
  • ハウスクリーニング可


今すぐ無料相談ができる注目の業者をご紹介

無料見積もりはもちろん、電話対応や口コミを参考に注目の優良業者をピックアップしました。
希望日時を確認する為にもまずは無料で相談してみましょう。

ご利用のシーンで選ぶ

不用品回収をご利用されるシーン別に利用方法や、おすすめの業者をご紹介しております。

パソコンの廃棄

パソコンの廃棄

パソコン本体や液晶ディスプレイなどは役所の行政サービスでは処分が出来ません。パソコンの廃棄方法は大きく3通りの廃棄方法があり、各々の特徴やメリット・デメリットをご紹介しております。パソコンは個人情報など大事な情報が入っているので廃棄する際は注意する必要があります。

引越しで出る不用品

引越しで出る不用品

依頼する方が多い引越しの際の不用品の回収ですが、引越しの日程に合わせたり事前の予約だったりと段取りがとても大事です。また、冷蔵庫や洗濯機やベッドなどを買い替える方も多く、家具家電1点から依頼する事も可能です。引越しも出来る不用品回収業者もあるので同時にお得に利用することもできます。

ハウスクリーニング

ハウスクリーニング

不用品回収や引越しの際に利用する機会が多いハウスクリーニング。別々の業者で依頼するよりも、不用品回収とハウスクリーニングを対応できる業者でまとめて依頼すれば割安で依頼することができます。やり取りや日程の調整も同時に行えるので手間も削減することもできるのでお勧めです。

遺品整理

遺品整理

故人様の遺品整理の際にも必ず不用な物は出てきます。遺品の仕分けや片付けなど全て任せられる遺品整理の専門業者に依頼する方法と、遺品の整理は親族で進め不用な物はまとめて不用品回収業者に依頼する方法があります。どちらにもメリットがあり、ご利用の状況によって依頼しましょう。

トップへ戻る